CD400DREAM M151MUTT ~夢と現実の造形表現~

中田 光
2016
学科
クラフト・美術学科
備考

僕にとってバイクを手に入れて乗ることは大きな夢でした。しかし、やっと手に入れたバイクを訳があり失ってしまいました。その失った夢を、造形という自分の世界で再び手に入れようと考えました。そして自分の夢や理想といった事をバイクに、今の自分を構成する要素や環境を車に込め、対になるようにしました。またすべてのパーツにも意味を込めました。自ら制作することで自身の事をより理解、再認識し、失った夢を表現しました。

コメントを残す

本コンテンツは、神戸芸術工科大学卒展〔学部・大学院〕選抜集において、ホームページへの掲載を使用許可された作品を基に制作しております。 卒業生の方で改めて掲載に差し障りがある場合には、本学広報入試課までお問い合わせくださいますようよろしくお願いいたします。