網干漁港 ~播磨臨海工業地帯における現在の記録~

住田 朗
2016
学科
映像表現学科
受賞区分
奨励賞
備考

研究テーマの播磨臨海工業地帯とは、姫路市や加古川市等の播磨地方の湾岸を埋め立てて造成された工業地域のことを指します。今回はその少し内陸の方にある姫路市網干区の漁港にある網干漁定市場と沿岸部にある網干漁港で撮影を行いました。網干の漁港を撮影することにより、近年衰退していく漁港の現状や、このような漁港が身近に存在することを知ってもらいたいと思ったからです。

コメントを残す

本コンテンツは、神戸芸術工科大学卒展〔学部・大学院〕選抜集において、ホームページへの掲載を使用許可された作品を基に制作しております。 卒業生の方で改めて掲載に差し障りがある場合には、本学広報入試課までお問い合わせくださいますようよろしくお願いいたします。